topimage

2017-04

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

見付天神 矢奈比賣(やなひめ)神社 - 2010.01.14 Thu

お正月元旦には、地元の神社にるういとりんも連れて初詣をしたのですが、

静岡県磐田市にある見付天神には、犬を御祭りした『霊犬神社』があると聞き

お参りに行って来ました。

0114見付天神

10日と言えど、境内はお参りの人達で賑わっていました。

願かけ牛は、手でさわってお願い事をするそうです。

私ももちろん家族の健康をお願いしました。(こちらは学問と安産の神様らしいですが・・)

0114牛1 0114牛2

境内にはこんな立て札が立っていて、傍には犬小屋がありました。

0114しっぺい太郎1

これは、こちらに祭られている『悉平太郎』の出身地の駒ヶ根市から送られたワンちゃんの

3世らしく、「悉平太郎3世」と書かれていました。

0114しっぺい太郎2

悉平太郎君、ただいまお昼寝中で、お顔は拝見できませんでした。残念

ところで、悉平太郎って何?って皆さん思われますよね?

じつは、悉平太郎には伝説があり、そのためにこちらに霊犬神社が建てられたそうです。

その伝説とは、簡単に言うと次のようなお話です。

『この村には昔、怪物が住んでいて、年に一度娘を人身御供として差し出さなければ

なりませんでした。ある日、僧侶が偶然、怪物は信濃に住む悉平太郎が苦手だと知り

その男を探しにはるばる旅に出ました。悉平太郎は男の人だと思っていた僧侶は

それが犬だと知り驚きましたが、その犬を借りて来て、魔物と対決させました。

死闘の末、魔物は悉平太郎に退治され、その犬に感謝して霊犬として御祭りするように

なりました。』悉平太郎はその闘いで命を落としたとも、助かって僧侶が連れ帰ったとも

言われています。


0114霊犬神社1 0114霊犬神社2

鳥居の前でパチリ!

0114鳥居の前で

霊犬神社で、パパとママがお願いしてきた事は、

今年も・・仲良く

0114なかよく

元気に・・・

0114元気に

楽しく、穏やかな一年になりますように・・・

0114お守りを・・・

肉球のかわいいお守りです♪

0114お守り


お帰りの際にポチポチッとお願いいたします。
にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ  
訪問ありがとうございました
毎日寒い日が続いていますが、ご自愛くださいネ。

● COMMENT ●

『霊犬神社』初めて聞きました。
近くだったらお参りしてみたいなぁ。

肉球お守りかわいらしいですね。

りんちゃん、るういちゃんが今年も元気に
楽しく過ごせますようにv-238

こんな言い伝えのある神社があるんですねぇ(^^)
るういくんとりんちゃんもお参りして、今年はさらに勇敢になったりして?(^^)
神社は全国あちこちにありますが、どのような言い伝えのある所なのかというのはなかなかわからなかったりしますよね。
でも、こういうのを知るのはとても楽しいです♪

こんにちは~

ワンもお参りできる神社、あるんですよね~
一度は行ってみたいです。
このお守り、可愛いですねi-179
るうりんちゃんが、楽しく健康に過ごせますように~
うちは、初詣行かなきゃーi-229

こんにちは

『霊犬神社』は初めて聞きましたが
ワンコの神社があるのってなんだか嬉しい~♪

パパさんにお守りも買ってもらったし
今年も一年穏やかで素敵な年になりますよ~♪

肉球のお守りかわいいですね(*^ー^*)
これで今年も元気に仲良くバッチリですね♪
霊犬神社って他にもあるのかなぁ・・・

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

頼もしいワンコの言い伝えですね。。。
3世もいるなんて!!お顔を拝見出来ないのが残念でしたv-390
とっても有り難い神社でお参りもしたし、るういちゃん・りんちゃん、今年は無敵じゃない?!

神社にお参りする時に犬を連れていると、どこかしら
後ろめたさみたいなものを感じてしますのですが、
(ご年配の方の中には、神社に犬を連れてくるなんて)
と思っている人がいらっしゃるので・・・
なのでこんな神社があると堂々と@^ェ^@お参り
出来るので嬉しいですね。
お参りも済ませたし、可愛いお守りも買って貰ったし、
これでこの一年も怪我無く病気無く、元気一杯に
過ごせそうですね~v(*^◇^*)v

そうそう。
先日ね、何かの番組で「みんなが一番可愛いと思う犬」
をランキングしていたのですが、なんと一位は
ポメラニアンちゃんでしたよ~♪

パピままさんに、お優しいコメントを
ありがとうございましたm(__)m

こんばんわ~♪

可愛いお守りですね~
私もお参りに行った時に、ペット用のお守りを探したんですが、
売っていなくて・・・
これで今年も、るう・りんちゃんは、
仲良く元気で楽しく穏やかに過ごせますね♪ポチ

仲良く・・ 楽しく・・ 穏やかに・・
過ごせますように・・♪
ホントですネ~(笑)^^

ニクキュウのお守り・・ 可愛いですね・・♪

家の近くにも・・ こういう神社・・ないかなぁ~?(笑)^^

コメントありがとうございます♪

v-22ポチさんへ

ありがとうございます。
犬を祭った神社は珍しいそうなので
是非一度行ってみてくださいネ。(^^)ニコ

v-22そらさんへ

この神社にワンコのお守りがある事は知っていたのですが
こんな言い伝えがある事は初めて知り
興味深く、お参りさせていただきました。(^^)ニコ

気の小さい2ワンなので
悉平太郎に是非あやかりたいものです 笑

v-22ららハハさんへ

地元の神社はワンコ連れもオッケーなのですが
大きな神社は、ダメな所が多いですものね~ (U_U)。。。
ましてや、犬を祭っている神社は、かなり珍しいそうです。(゚∇^*)

v-22@るんたさんへ

犬を祭った神社は
かなり珍しいそうです。
立ち入り禁止の所も多い中
堂々とお参りできるので、よかったです(゚∇^*) ♪
ありがとうございます。

v-22ぽめぞうさんへ

犬を祭った神社はかなり珍しいそうですヨ。
ネットで検索したら
日本で唯一とかって書いてあったのですが
ホントかな?
元気に、仲良く・・頑張ります♪

v-22鍵コメさんへ

親が側にいる時は、子供も甘えちゃうんですね~
一人の時は、結構ちゃんとやっているのだなぁと感じるのは
うちも同じですが、
側で見ていると、こっちもハラハラしちゃう・・アハハ

v-22まつきさんへ

そうなの~
お顔が見られないのが残念でした。(U_U)。。。
みんながエサをあげるらしく
立て札に「エサをあげないで下さい」と書かれていましたよ~

るう・りんが元気で仲良く
(そして、くれぐれもガウガウしませんように・・・)
お願いしました(*^m^)

v-22ナオミさんへ

そうそう・・ここは霊犬神社だけあって犬連れが多くて、
大きな顔をしてお参りしちゃいました。笑

ポメの1位の話
お友達のブログで知りました。
飼えば「うちの子が一番」なんだろうけど
やっぱり、うれしいものですね~♪

パピちゃんの事、本当に驚きました。
涙が溢れて、伝えたい事の半分も
文字にできなかったのですが・・
穏やかなお顔だったのが救いですネ。
ナオミさんがおっしゃるように
パピちゃんは、飼い主さんに辛い選択をさせないために
スッと天に召されて行ったのかもしれない・・
と、私もそんな風に思いました。

v-22クッキーママさんへ

犬を祭った神社は
とても珍しいそうですヨ。
今度そちら方面に行ったら
クッキー君のお守りも買って来ますネ。(゚∇^*) ♪

v-22bunrumamaさんへ

神社というとワンコ連れは入れないか、
ちょっと遠慮がちにお参り・・なのですが
こちらは堂々とお参りできたのが良かったです♪


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ruuirin.blog100.fc2.com/tb.php/252-8913e8e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

アクティ森の「ロウバイ祭り」 «  | BLOG TOP |  » 脱走りんちゃん

プロフィール

るう・りんママ

Author:るう・りんママ
るうい・・♂ 2001・10・13生まれ
天秤座 シャイで甘えん坊
りん ・・♂ 2006・3・16生まれ
魚座 天真爛漫で 甘えん坊

るういもりんもお散歩大好き♪
☆気軽にコメントお願いします。

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

るう・りんアルバム

旬の花時計

カテゴリ

未分類 (89)
日々のるう・りん (157)
散歩 (63)
お出かけ (125)
ドッグラン (8)
るう・りんのお友達 (44)
手作り (9)
特別な日 (25)
羊毛フェルト (12)
陣馬の滝 (12)

シンプルアーカイブ

季節のイラスト

illust128_thumb.gif

最新記事

最新コメント

FC2カウンター

最新トラックバック

365カレンダー

リンク

このブログをリンクに追加する

いつでも里親募集中

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。